プレミアム焼酎「森伊蔵」を味わう

プレミアム焼酎の代名詞と言っても過言ではない森伊蔵

なかなか手に入らないことで有名ですが、知人が電話抽選に当たった際に飲ませていただきました。以前居酒屋で人のおごりなのを良いことに一杯1,000円くらいとかで飲ませていただいたことがあるのですが、酔っ払っていたのであまり覚えておらず、今回はきっちり味わいました。

まず口に含むと芋の甘い香りが鼻に広がります。
これは他の焼酎でも同じなのですが、格段に香りが良い。
上品な甘い香りで、他の焼酎にはないものです。

味は甘みが程良く、一言でいうと飲みやすい。
酒嫌いの方も一緒にいたのですが、これだけはうまいと言っていました。

焼酎独特の臭みのようなものを一切排除して芋の旨いと感じる甘みと香ばしい香り、芋の良い部分だけが液体になったような印象を受けました。

店頭で見るプレミアム価格は相当高いですが、飲んでみるとそこまで値がついて欲しくなるほど他の焼酎とは一線を臥す味です。

IMG_0168

カテゴリー: プレミアム焼酎, 森伊蔵   パーマリンク